++ そして現在は・・・ ++

とりあえず ここ最近は 平穏な日々が続いてるように思います。
私がしてることは 新聞に入ってくるパチ広告を全面的に破棄することです。
TVCMは 一体何回流れるんでしょうかねえ!ってくらい ものすごい!!
ひっきりなしと言っても過言じゃないくらい。
車の運転中には ラジオからも かなり流れてくるしね。

CMのたびに チャンネル変えるという方法もあるだろうけど さすがにそこまで
するとなると 私自身もきっついので あえて実行せず まるっきり無視します。
特別に 意識してない風を装ってますね。実際は ムカムカムカ〜〜〜してますが。

今度 パチ屋に行った日には即離婚ですんで いちいちチェックしたり
牽制するような言動もしてないですね。ただし 時には釘さしという意味で 
いかにパチ依存の自分が異常だったのか 自覚させるような言葉をつきつけることはあります。
極力嫌味にならないよう 言葉を選び 冷静に対応してるつもりです。(ほんとかな?)

それから ただ離婚!ってだけじゃ気が済まないので パチに行った事実が
発覚した日には 即日 今まで内緒にしてあげていた双方の両親に すべて
暴露することを決めています。これは 自分の中での決意で 夫に宣言してる
わけではないの。でも それを言う必要はないと思ってるし 勝手にさせてもらう。
パチ依存の夫に付き合うのはもうやだし 借金の心配するのももうやだし!
そうなった時はもう さよう〜なら〜です。

私は私の人生を充実させていくことにするんだもんね〜〜♪

 

上記の「現在は・・・」を書いたのが 確か自己破産手続き終了の頃なので
2002年後半でしたかな?さらに時が過ぎて 今2006年9月に入ったところです。
その後の様子も書いてみたいと思います。

なかなか仕事が続かない夫でありましたが 2004年9月に個人経営のレストランに勤め始めまして
意外に長く続いております。結婚後 同じ職場に最高長く勤めた記録が2年だったんですね。
どうやら今の店で新記録樹立しそうです。
うれしいことに パチンコからも遠ざかっている生活が続いています。
上記の内容にあります「パチ屋広告を全面的に破棄する」作業は もう卒業しました。
夫がパチンコに手を染めてからというもの これほど長くパチ屋へ行かない生活は初めてと思われます。
何がストッパーとなっているのか正直よくわからないですが、自己破産の体験を重く受け止めたということかな。
それも影響して 底つき感を味わったんでしょうかね。
そしてこれは私の想像ですが・・・ 
ある時期、自分ばっかり躍起になっているような気がして すべてめんどくさくなってしまったんですね。
そのあたりからかな?もう勝手にすればいいさ!って気持ちになり 金銭面のことやパチのことなど
引き気味になったというか 冷静になったというか 投げやりになったというか?(どれも同じことか・・・)
それからなんとなく 状況が変わった気がしています。
ちょっと自分に都合よく考えると 夫は私のそんな変化を見てやばいかも・・・と少し危機感を持ったのかな。
なんて・・・想像でしかありませんけどね。
今の平穏な日々が長く続いてほしいと思っています。