++ 銀行からの借り換え検討 ++

世の中 多重債務者が そうとう増加しているためなのか
一般の銀行の借り替え目的のローンの広告が 目につくようになりました。
うちが検討した銀行の借り替えローンは 以下の通りです。

A銀行・・・限度額 300万円
      利息 13%
      保証人 不要
      融資期間  5年以内 

B銀行・・・限度額 300万円
      利息 14%
      保証人 不要
      融資期間  1年以上5年以内
      前年度年収200万円以上で 勤続1年以上

C銀行・・・限度額 500万円
      利息 9%
      保証人 不要
      融資期間  5年以内
      前年度年収 150万円以上 勤続1年以上

以上の3社です。
それぞれ窓口に行って お話聞くことはしましたが
実際に申し込みしようと思ったのは C銀行だけです。
夫はまだ仕事始めて数ヶ月なので 借り入れの資格がない。
ということでしょうがなく 私名義で申し込むことになったのです。が、断られました。

希望額が大きいわりに(300万円) 収入が少ないし 規定の年収には
当てはまってはいたんだけど パートというのが引っかかったみたいで。

断られた時は やはりがっかりしたんだけど 今となって思えばよかったです。
私名義で借り替えするということは 基本的に肩代わりするのと近いことになるんじゃないかな・・・。
夫の依存心を さらに強くする結果になったかもしれません。
それに もし返済に行き詰まってしまったら 今までほとんど借金とは無縁な健全家計だった私まで
ブラック扱いされる日が来てしまうことになったのかも。それだけは いやだ〜〜〜!

後でネットサーフィンしてるうちに 知ったことなんだけど保証人にさえならなければ 妻であろうとも 
夫の借金の支払いをする義務はないんだってね。最悪 離婚という決断もあるわけだし。
というわけで これもあきらめることに なりました。